エキサイトブログ ホーム | ブログトップ | サイトマップ  
人々のハピネスのために仕事をするフェンリルを経営しています。他人のハピネスを考える事が自分のハピネスへの近道です。

     このエントリーをはてなブックマークに追加
[ハピネス] Jane Style の作者さんと。。。
同じ大阪だと言うことで、一緒にお酒を飲みました。ウマー。
d0023654_042819.jpg

つい、起業した理由とか聞いてしまいました。

結論としては、多くのユーザーのハピネスを望んでの行動だということ。

いろんなフリーソフトの結末を見ていると、会社組織のメリットはよく理解できます。彼のかっこいいところは、それをユーザーや人々に伝えようとしないこと!人の歓びを考えて、便利なものを追求し、淡々とこなす。おしゃべりな私にはなかなかできません。

夢のためにお金をコントロールすることは難しい。Sleipnir も今でこそ何もついてませんが、創業時は色々バンドルしてました。思い描いていた形にするのに結構時間がかかりました。

彼の気持ちが世間に伝われば嬉しいなぁと思いました。

今日は、楽しい一日でした。

やすゆき
[PR]
by tabbrowser | 2009-03-13 00:08 | ハピネス
<< [重要] 中途半端なブラウザよ... [経営] 利益を追求する会社は... >>


Copyright © 1997-2007 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム